創業より四十余年。看板の設計・施工を主に地域の皆様の御商売のお役立てとして水の谷工芸は歩んで参りました。現在では看板と販促制作のワンストップサービスでお客様のお困りごとを解決致します。そのために私たちはこれからも創造力を磨き成果として人の心を動かす原動力となることを目指します。

ごあいさつ

看板の制作、施工、管理の創業から四十余年。 福島県しらかわ地方を中心に今日まで、信頼をおいてご指名いただくことに心より感謝申し上げます。

看板においては無事故で、施工・管理を行ってきた技術力。グラフィックデザインにおいては、お客様のイメージする具現化、そしてその期待を上回るデザイン力で数多くの企業様をはじめ、代理店様、個人事業主様へと幅広くご支持いただいております。 オリジナルデザインでの看板制作は元より、ロゴ、名刺、チラシ、カタログ、DMや販売促進ツール、ファサード等、お客様とお客様の接点となるプロモーションの広告制作をトータルで行っております。私の父が昭和48年に個人事業で創業し、2019年7月実娘である私がバトンを受け取り法人化、新たにスタート致しました。お客様のご商売と地域が豊かになるために、創造力を磨き、これからも親子二人三脚、スタッフと共にご依頼のひとつひとつを丁寧にご対応させていただきます。

二代目 代表取締役社長 西山よしえ

プロフィール:1978年生。郡山女子大学短期大学部生活芸術科卒(現 地域創生学科)。郡山市の広告制作会社勤務時には県内大手企業の販促制作の企画・デザインに携わる。第7回東北みやげ入賞製品(株式会社カタノ様)パッケージデザイン担当/福島交通株式会社100周年記念事業大賞受賞/色彩検定3級/屋外広告講習終了/福島県商工会連合会エキスパートバンク登録/JADP(一般財団法人 日本能力開発推進協会)認定行動心理士/SDA(公益社団法人 日本サインデザイン協会)会員/デザイン案件実績500件以上(水の谷工芸入社後〜2022現在)

看板屋の看板娘、家業を継ぐ。ブログ

facebook

*サイト内の画像、デザインを複製・転用・転載することを禁じます

コメントを残す