弊社会長が1964年東京オリンピックの聖火ランナーだった事から実際にその当時はどのような状況だったのか、当時を振り返りながら来たる2020年3月26日にスタートする聖火リレーへの思いについて「ここに福ありfMAP」の後藤アナウンサーから取材頂きました。

会長は2度目の聖火ランナーには残念ながら選ばれませんでしたが、個人として何か盛り上げる事は出来ないかとのぼり旗を制作することを提案。デザイン担当の娘がその思いを形にすると親子共演が実現しました!各国のアスリートやお客様をお出迎えする気持ちを込め「ようこそ」の文字を14カ国表記。オリンピックカラーの5色展開にしました。弊社営業時間内には掲げておりますので、寄り道がてら見てみて下さい。また、のぼりを掲げても良いよ〜!とご興味ある方はお気軽にお声がけ下さい。

mizunoyakougei お知らせ, その他, 販促ツールデザイン